ARTICTION(アーティクション)は怪しい?失敗しない方法とは?僕の体験談をお話しします。

ARTICTION(アーティクション)は怪しい?失敗しない方法とは?僕の体験談をお話しします。

Smartツケ払いって便利だなぁ!

もしかして、他のツケ払いサービスも色々あったりするのかなぁ?

そんなふとした疑問から発見しました、新しいツケ払いサービス、その名もARTICTION(アーティクション)

こちらもSmartツケ払いと同じく、ツケ払いで商品が買えてしまうサービスになります。

でも普段聞きなれないサービスって、どこか怪しくて、イマイチ信用できないですよね?

僕は過去に何度か失敗した経験があるので、人一倍、慎重派な性格です。

そんな僕が、色々調べあげた上で実際に利用し、その中で感じたメリットや失敗しない方法についてまとめました。

自分に合っていそうだと感じた方は、ぜひ利用を検討してみてください。

アーティクションHP

現代アートのツケ払い?ARTICTION(アーティクション)の概要について

現代アートのツケ払い?ARTICTION(アーティクション)の概要について

ARTICTION(アーティクション)は、ツケ払いで現代アートを販売しているサービスです。

商品のラインナップは、次の二点になります。

商品A:ヒューマンフラワー

画像の文言

商品B:フォーチュンルースター

画像の文言

いかにも現代アートっぽくて、理解しがたい作品って感じですよね(笑)

どちらも販売価格は5万円で、決して安くはありません。

でもそこそこ売れてるんですよね。

Smatツケ払いのページでも説明しましたが、その理由はDS制度にあります。

DS(ディストリビュート)制度と販売料金について

5万円の絵を見せられて、うわぁ良い絵だなぁ、買っちゃおう!ってなる人は極めて少数派でしょう。

いたとしたら、よほど芸術に興味があるか、単に物好きな富豪だと思います(笑)

しかし、この絵を買うことによって、後から現金が受け取れるなら話は別ですよね。

それがDS(ディストリビュート)制度です。

商品を買って、レビューを書く形で宣伝に貢献すれば、その報酬金として現金が受け取れる仕組みなのですよ。

レビューも凝った内容にする必要はなく、1行でも形式的でも結構です。

レビューを書いたという事実だけが重要みたいなので。

ちなみに商品の販売料金については、どちらも5万円であり、その報酬金額は3万円でした。

結構な金額なので、それなりに需要があるのではないでしょうか。

ツケ払いの違法性について

結論からお伝えすると、ツケ払いの仕組みに全く違法性はありません。

むしろ支払いの手間やコストを削減して、より効率的に決済できる方法だと思います。

最近でもキャッシュレス決済が注目されていて、現金を使うよりは、後でまとめてペイする方法が注目されていますよね。

それと全く同じなので、利用にあたってとくに心配する必要も無いと思います。

一方で話題にされるのは、販売料金と報酬金額の差からなる手数料です。

これがあまりにも暴利だと、消費者庁から指導が入るみたいですが、これに関しても利用者が納得しているのであれば、とくに問題ないと考えています。

後述する予定ですが、大事なのは自分にとって今3万円が必要なのか、そのために来月の5万円を投資する価値があるのか、それに尽きると思います。

ARTICTION(アーティクション)の運営会社や営業時間について

新しいサービスやビジネスを利用する際は、運営元を入念にチェックしておくことをお勧めします!

困った時やいざという時に、相談しようにも連絡がつかないようであれば、大きな損失を被ることになりかねません。

株式会社anomalyとは

ARTICTION(アーティクション)の運営会社は、「株式会社anomaly」になります。

公開されている会社情報は以下の通り。

営業時間:10:00〜20:00(土日も営業)

代表者:鬼頭 乃亜

所在地:北海道札幌市豊平区平岸1条3-2-39エクセレント平岸407

連絡先:公式ページより

公式ページからツケ払いの申請や相談ができるので、興味ある人は上記の公式ページを訪れてみてください。

また個人的な感想になりますが、土日も営業しているのはありがたいですね。

営業時間も余裕があって、仕事終わりでも何とか間に合いそうです^^

アーティクションHP

ARTICTION(アーティクション)のメリットについて

ARTICTION(アーティクション)のメリットについて

ARTICTION(アーティクション)のここが良かった!

これに悩んでいる人はARTICTION(アーティクション)がおすすめ!

などなど、メリットやポイントをまとめて紹介していきます。

利用した感じだと、消費者金融よりも良い点もあったりするので、目的に合わせて使い分けていくのが賢い選択だと思います。

信用ブラックでも審査落ちしない

消費者金融と大きく異なるのが、このポイントです。

消費者金融では、審査の段階で必ず個人の信用情報を照会し、ブラックに該当する方は借入申請を認めることはできません。

一方で、ARTICTION(アーティクション)はというと、あくまでツケ払いの販売業者になります。

貸金業を営んでいるわけではないため、個人の信用情報はなく、収入の有無のみに注目して審査してくれるのです。

会社への在籍確認がない

お金に困っている様子を、会社の人には知られたくないですよね。

ARTICTION(アーティクション)を頼れば、、会社へ在籍確認を行うことなく、現金化することができます。

在籍確認をせずにどうやって信頼しているのか言えば、書面での証明が必要のようで、会社名義の振込履歴が記載された明細を提出が求められます。

また会社員に限らず、定期的な収入がある方も同様に利用可能で、定年退職された方や、アルバイトの方、フリーランスの方でも、定期的な収入や支払い能力を示せば問題ないはずですよ。

審査時間が短い

審査時間は最短で15分と、驚異的なスピードです。

スマホで時間を潰していれば、あっという間に審査が完了していることでしょう。

なぜこんなに早いのかと言えば、上に書いたように、信用情報を紹介する必要がなかったり、在籍確認をしていないことが影響しているのだと思います。

余計な手間をかけず工数を減らして、より多くの申請に対応する企業努力の結果が、審査時間に現れているのではないでしょうか。

支払い方法が銀行振り込みで簡単。

代金の支払いは振込先に振り込むだけで簡単に済ませる事が出来てしまいます。

今は至る所にATM等もあるので、便利ですよね!

アーティクションHP

利用してはダメな人、失敗する人の特徴

利用してはダメな人、失敗する人の特徴

こんな人が使ったら失敗するだろうなぁ、という特徴について紹介したいと思います。

慎重派の僕だからこそ、体験して気づけたことかもしれませんが、ツケ払いサービスには知っておくべき特徴が何点かあるのです。

意志が弱い、支払い期日が守れない、支払い能力がない、といった当たり前すぎる内容はあえて除外して、見落としがちな事項に絞っていますので、みなさんの期待に沿った内容だと思いますよ。

システムをよく理解していない

これは基本中の基本なのですが、できていない人が多いイメージです。

システムや仕組みを理解できていない人は、この手のサービスを使うべきではありません。

もちろん、理解できないことがあれば、ARTICTION(アーティクション)のスタッフが懇切丁寧に教えてくれます。

しかし、それが当たり前ではありません。

世の中には、あなたが知らないことを良いことに、お金を奪っていく輩がごまんいるのです。

よく分かんないけど、おすすめみたいだから取り敢えずやってみよー精神の人は、知らず識らず搾取されているかもしれません。

疑り深い僕から言わせれば、内容を理解していないのに手を出すのは、うどんでバンジージャンプをするようなものだと思います。

みなさん、バンジージャンプするとしたら、命綱であるゴムは入念にチェックしますよね?

ゴムが足りなかったので代用品にうどんを使ってみましたー、とか言われたら絶対ジャンプしないですよね?

それと同じです。ツケ払いだけでなく、新しいサービスやビジネスを利用するにあたって、入念なチェックは絶対に必要です。

自分の命を預けると思って、十分に理解した上で申請を行うことを推奨します。

金銭感覚が狂った人

金銭感覚の狂いは二種類あるってご存知でしたか?

例えばあなたが使い切れないほどの金額を稼げるようになれば、おやつ感覚でトリュフを食べるでしょう。

これは一般的に見て、金銭感覚の狂いは明らかですね。

問題となるのが、苦労しないで手に入れたお金です。

例えばあなたが道端で3万円拾ったとき、何に使うか考えてみてください。

このとき考えた使い方は、ツケ払いサービスを利用する目的と同じでしたか?

少しは遊びや娯楽に使おうと考えたのではないでしょうか?

このように、同じ金額でも得た経緯によって使い方が異なる傾向があります。

一生懸命汗水垂らして得たお金は大事に使うし、降って湧いたお金は露と消える、宝くじの高額当選者が数年後には転落しがちなのも、これと同じ原理ですね。

話をツケ払いに戻して、報酬金額の3万円も、大した苦労がないまま受け取ることができちゃいますよね。

これを何の考えもなしに、無駄に使ってしまうような性格であれば、利用は控えた方が賢明かもしれません。

支払いの期日が迫った時に、また他のツケ払いサービスを探すことになりかねません。

ビジョンが見えない人

(今月ピンチだから、とりあえずツケ払いを使っとこう!)

この「とりあえず精神」をお持ちの方は、使うべきではないのかもしれません。

なぜならツケ払いの本質を理解していないからです。

ツケ払いの本質とは、先に3万円受け取って、後々5万円支払うこと、つまり3万円前借りするために差額の2万円を納めたということなんです。

例えば以下のケースのように、目の前の3万円のために2万円払っても惜しくない!

今の3万円は来月の5万円と同じ価値だ!

という状況の人にこそ推奨したいです。

・一生に一度しかない友人の結婚式に参加したい!

・今は働かないで、資格試験に集中したい!

・病気にかかって働けないから支払いは来月の自分に任せたい!

やむを得ない状況や、将来の自分のためになる使い方ができる方は、ツケ払いをうまく使いこなせるはずですよ。

アーティクションHP

詐欺じゃないよね?ARTICTION(アーティクション)の口コミや評判を徹底調査!

詐欺じゃないよね?ARTICTION(アーティクション)の口コミや評判を徹底調査!

僕はモノゴトを調査するときに、匿名掲示板の「5ch」をよく活用しています。

ARTICTION(アーティクション)のように、あまり世に出回らない情報は検索しても出てこないことが多いのですが、「5ch」なら利用者の声が拾えるのです。

5chの口コミを抜粋

参考になりそうな口コミをいくつか持ってきました。

直接コピペするわけにもいかないので、要点を簡潔にしてまとめています。

良い口コミ

・本当に在籍確認がなかった。書面だけの確認で審査が通った

審査は早い。ただ着金までは4時間ほど掛かった。多分混んでたんだと思う

他のツケ払いと併用して利用できた

退職してても審査通ったwどんだけ緩いねん(笑)

・使いこなせれば便利だと思う

悪い口コミ

・ラインで送っても全然既読がつかない。他の人は審査早いみたいだけど、自分のところはめっちゃ時間かかってる

・期日無視してたらめっちゃ電話きてたw

・今更だけど、手数料高くね?(笑)

・ARTICTION(アーティクション)飛ばした人いますかー?

・審査通らないんだけど、嘘ばっかじゃん

ARTICTION(アーティクション)の悪評が多い理由

並べてみると、ARTICTION(アーティクション)に関する悪評が結構ありますよね。

中にはサービスに対する評価ではなく、飛ばそう(踏み倒そう)としている人までいる始末です。

でも改めて考えると不思議じゃないですか?

あらかじめ提示された内容や契約に同意しているにも拘らず、後になって匿名掲示板で悪評を書くというのは、甚だナンセンスですよね。

また金融業界のことわざに「借りるときのえびす顔、返すときのえんま顔」というものがあります。

このことわざが、悪評を書く人たちの心理をよく表していていますよね。

おそらく借りるときは、とりあえずお金が手に入れば何でもいいというスタンスで、契約内容をよく確認せず、返す時になって手数料が高いと文句を言っているのだと思います。

この手の口コミは、いい反面教師と言いますか、考えさせられるものがありますよね。

みなさんも利用される際は、入念に内容をチェックし、また支払うプランを事前に持った上でご検討ください。

再契約も可能

ARTICTION(アーティクション)はきちんと支払いを終えてる人に関しては再契約も行ってくれます。

その際には書類の提出なども簡略化されて、よりスピーディーに現金を手にする事も出来ますので、急な入用の時には心強いですよね。

アーティクションHP

さいごに:ARTICTION(アーティクション)は便利!だけど…

さいごに:ARTICTION(アーティクション)は便利!だけど…

最後までお読みいただきありがとうございました。

Smartツケ払いと同じく、ARTICTION(アーティクション)でも現金化は可能なのは、僕の経験から間違い無いです。

審査も早くて在籍確認もないので、使い方を知れば懐事情がより柔軟になるでしょう。

ただ記事中でもお伝えした通り、失敗しないために知っておかなくてはならないこともいくつかありました。

「ご利用は計画的に」よくCMとかで使われるフレーズですが、本当にその通りだと思います。

ツケ払いは瞬時に現金化できるため、お金の価値を忘れてしまいそうになりますが、支払い期日は確実にやってきます。

くれぐれも返済できる目処があって、どうしても必要な方のみ利用してみてはいかがでしょうか。

アーティクションHP
TOPページを見る